「日本の好感度が急上昇」中国オフィスからの報告 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.01.28

「日本の好感度が急上昇」中国オフィスからの報告

中国ニュースより「日本政府が新型肺炎を「指定感染症」指定決定、国籍に関係なく、感染者の医療費は日本政府が負担」

今、中国で発生した新型コロナウイルスの事でいろいろなデマや憶測が飛び交っています。QQEnglishは中国にオフィスがあり、生の情報が入ってきているので少し私の知っていることをお話しますね。


中国ニュースより「日本から寄贈のマスク100万枚が中国・成都双流国際空港に到着、武漢に緊急輸送」

中国ニュースより「1/27、日本政府が新型肺炎を「指定感染症」指定予定、国籍に関係なく、感染者の医療費は日本政府が負担」


【来週から収まってくる】
今、患者は爆発的に増えていますが、来週から減少するのではないかと思っています。理由は中国政府がかつてないほどの規模で対策をしているからです。共産党は良くも悪くも徹底的にやります。

【徹底的な対策】
マスコミも地方の役人も中央政府の意向を気にするので、やりすぎな程、必死にやっています。中国で苦しんでいる人には不謹慎だと思いますが病気の発症が中国で良かったと思います。フィリピンは元より日本でもこれだけの対策はとれません。

【放送されていないニュース】
そして、日本ではあまりニュースになっていませんが、今回の新型コロナウイルスで日本からとても多くの援助物質が中国に来ていることを中国は大きく取り上げています。繰り返し放送されているので、日本の好感度は急上昇しているそうです。


【私も何か役にたちたい】
中国は日本にとってもフィリピンにとっても隣人です。隣人が困っている時に手助けして上げられる国でいたいですね。私も新型コロナウイルスを恐れるだけでなく、なにか役に立つことをしたいと思います。


【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年1月 CEOブログ一覧ページ
2019年12月 CEOブログ一覧ページ