「フィリピンの小学生と日本の小学生」英語でコミュニケーション | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.03.04

「フィリピンの小学生と日本の小学生」英語でコミュニケーション


日本の小学生とフィリピンの小学生が一緒にオンラインで授業を行いました。九州にある神村学園さんの4年生とITパークのそばにあるUSPF付属小学生の4年生です。普段、神村学園さんの子供たちはQQEnglishのオンライン授業をしているのですが、今回、初めて課外授業としてやってみました。




【外国人と話す】
日本にいて英語を学んでも、なかなか使う機会がありません。先生や生徒どうしで使うぐらいです。英語はコミュニケーションのツールなので外国人相手に使うことができると楽しさが違います。先生とだけでなく、どうしても子供同士での会話を実現させたかったのです。

【フィリピンの小学生】
フィリピンの母国語はタカログ語、セブならビサヤ語を使っています。しかし、小学生からすべての授業を英語で行っているのです。理科も社会も算数も英語で習います。正直言って、小学生でも英語はとても上手です。



【日本の小学生】
フィリピンの子供ほど英語が話せませんが、神村学園さんの子供たちは1年生から英語を勉強しています。今回、フィリピンの小学生と話すために質問を準備して練習していたそうです。始めは心配しましたが、授業は盛り上がりました。

【異文化コミュニケーション】
今回は学校向けオンライン学習の一環で行いました。始めは心配しましたが、大好評だったので、これからも続けていこうと思います。オンラインを使った新しい授業の形が見えてきました。



【オンライン英会話】
絶対に後悔させません。QQEnglishのオンライン英会話レッスンを試してみてください。セブ島留学で鍛えられた1300人のプロフェッショナルが一生懸命授業をおこないます。


【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年2月 CEOブログ一覧ページ
2020年1月 CEOブログ一覧ページ