「新型コロナウイルスで休校」悪い事ばかりではない!技術革新のチャンス | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.03.08

「新型コロナウイルスで休校」悪い事ばかりではない!技術革新のチャンス


新型コロナウイルスの影響で日本の学校も休校になってしましました。突然の休校で戸惑っている家庭も多いと思うので、中国の事例をお話します。実は、実は、中国は1ヶ月以上前から休校になっていて、すでにテレビとオンラインで授業を始めているのです。

【中国のオンライン授業】
なんと、なんと、すべての学年に合わせてテレビのチャンネルを別々に準備して、オンラインのレッスンと混ぜて行っているのです。始めの20分は中国の有名先生によるテレビの一斉授業で、そのあとは、それぞれの学校の先生がオンラインで授業を行うのです。国語、算数、理科、社会、英語といった教科だけでなく、体育や音楽の授業まであります。



【悪い事ばかりではない】
今回の新型コロナウイルスの影響は甚大でしたが、オンライン教育のレベルを格段に上げることになりそうです。技術は戦争によって大きく進歩すると言われていますが、新型コロナウイルスは戦争以上に人間を刺激しました。

【やれる方法を考える】
何もなければ、何十年もかかった学校のオンライン教育がたった1ヶ月で実現したのです。もちろん、中国も失敗ばかりで、大変なようですが、何とか頑張っています。授業を提供する先生も大変ですが、ネットで授業が受けられるようにしなくてはいけない家庭も大変です。パソコンやタブレットだけでなく携帯電話まで使って授業を行っているのです。



【日本もやれる】
教育は格差があってはいけないので、回線がつながらない家庭や携帯電話がない家庭があってもいけません。中国政府が完全にバックアップして準備しました。去年、日本政府もすべての小中学校の生徒に1人1台のパソコンやタブレットを支給すると決めているので日本でも可能です。

【人間には知恵がある】
新型コロナウイルスによる休校はいつまで続くかわかりません。日本もすぐに行動して、オンライン授業を行える環境を整えるべきだと思いました。新型コロナウイルスの悪い面ばかり言うのではなく、前向きに考えることも必要です。人間はウイルスと違って知恵があります。負けるわけにはいきません。



【オンライン英会話】
絶対に後悔させません。QQEnglishのオンライン英会話レッスンを試してみてください。セブ島留学で鍛えられた1300人のプロフェッショナルが一生懸命授業をおこないます。


【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年3月 CEOブログ一覧ページ
2020年2月 CEOブログ一覧ページ