「新型コロナウイルスの最新情報」セブもいよいよロックダウン | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2020.03.26

「新型コロナウイルスの最新情報」セブもいよいよロックダウン

地元紙SunStarの本日一面。引用先:SunStar Cebu FB


セブもいよいよロックダウンのカウントダウンに入りました。昨日マクタン島で2名の新型コロナウイルスの患者がでて、大きく動きました。セブの州知事が明日の27日からロックダウンを宣言する可能性があると発言しています。


ラプラプ市(マクタン島)、2名の新型コロナウイルスの患者発表。


【セブの意思決定】
セブの意思決定は少し複雑で、セブ州の知事がいて、その他独立してセブ市、マンダウエ市、ラプラプ市があります。セブ州で決めてもセブ市、マンダウエ市、ラプラプ市でも条例を独自に追加できるのです。

【今日方針がでる】
新型コロナウイルス対策をバラバラにやるわけにいかないので、今日、セブの州知事と、セブ市長、マンダウエ市長、ラプラプ市長が会議をします。そこでセブ全体の方針が決まる予定です。


セブ州のロックダウン、3/27午前0時に開始か?


【現在のセブ】
現在セブ市は夜の8時から朝の5時まで外出禁止令がでています。日曜日から未成年と65歳以上の高齢者の外出禁止が出ました。スーパーは開いていますが、ショッピングモールは閉鎖されています。今回の会議で更に厳しい措置が取られるのは間違いありません。

【リモートワーク】
ロックダウンがおきてもQQEnglishはシーフロント校から授業をおこないます。学校の寮を宿泊先としてオンライン英会話事業をしているQQEnglishに貸しているので、リモートワークのようにして授業をおこなうのです。

【オンライン授業は続けます】
ITパーク校のスタッフも寮に入って、出勤しないで働く準備ができています。ロックダウンが発令されても、授業をおこなっていくのでQQEnglishのオンライン英会話をよろしくお願いします。



【小学生支援はやめません!】
毎日10万人分のオンライン英会話レッスンを無料で提供しています。
https://qqenglish.page/forchildren/


【過去のブログ】
ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!
2020年3月 CEOブログ一覧ページ
2020年2月 CEOブログ一覧ページ