シーフロントキャンパスの近くにある床屋を紹介

 

こんにちはHIDEです。


留学期間が長いとどうしても髪を切りたくなる時があると思います。セブ市内には日本人向けにハイクオリティーの美容室はたくさんあります。しかし、僕のように髪を切ることについてこだわりのない方などは、シーフロントキャンパスの周りのドローカルな床屋で済ますのもありかと思います。QQEnglish校長である須藤元気校長おすすめのローカル床屋をご紹介したいと思います。

 
 

意外と多い

今回は須藤さんにオススメしてもらった床屋に行きましたが、実はシーフロントキャンパスの周りには、床屋や美容院がたくさんあります。ローカル床屋から高級店まで様々です。ここマリバゴエリアは観光客が多いので市民のお店は少ないように思われますが、意外と市民のお店が多く点在しています。




平日の夜だというのにたくさんのお客さんで賑わっていました。僕も並んだ時は前に10人くらい並んでいましたが、散髪するする人がたくさんいるのとただ髪を切るだけなので、時間にして10分も並んでいませんでした。僕も小さい時は街の床屋さんに行って、漫画を読みながら髪を切っていましたが、大人になるにつれて、駅にある1000円カットで済ますようになりました。そのため、今セブに長期にいるようになってからはこのようなただ髪を切るだけのお店になんの抵抗も持たなくなりました。

写真に写っている鏡の所にたくさんのサンプルが貼ってあります。剃り込みが入っていたり奇抜な髪型が多く、どれもこれも選ぶことができませんでした。日本でもあまりこのように切ってくれというオーダーをあまりしないので、英語でどのように説明すればいいのか悩んでいた所、たまたま懇談会の時の須藤さんの写真があったので、スタッフに写真を見せてこの髪型にしてくれと頼むことにしました。




床屋のスタッフにこの髪型はなんていう名前なんだと聞かれたので『元気ヘアー』ととっさに答えてしまいました。 須藤さんごめんなさい・・・


10分も経たずにやってくれて、実際にこのクオリティーで40ペソ(約90円)でした。僕自身大満足なので、もし留学中に髪を切りたいと考えている男性諸君はぜひトライしてもらいたいです。

 
 

編集後記

以前もITパークの近くで髪を切りましたが、あとあと調べて見たらチェーン店でした。しかし今回はれっきとした街の床屋に入ったので、皆さんに自信を持ってご紹介できるようになりました。スタッフに聞いた所どんな髪型にしても40ペソらしいので、留学中に形から自分を変えたいと思う方は、行ってみてはいかがでしょうか。


HIDE

 

関連記事一覧