【3月中の留学をお考えの方に】フィリピンと新型コロナウイルス最新情報、Q&A 10選 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2020.03.11

【3月中の留学をお考えの方に】フィリピンと新型コロナウイルス最新情報、Q&A 10選

【YouTube】藤岡頼光「フィリピンと新型コロナウイルスQ&A 10選」 https://youtu.be/zNUn0EEWQAA





(3/14追記)
当該記事は3/11水曜時点の情報です。
最新情報については、本日公開されたCEOブログ「新型コロナウイルスでセブ島留学閉鎖」直接お詫びとお知らせをご覧ください。




こちらの記事は3/10のCEOブログを元に再編集しております。
近日中のセブ島留学をご検討の方は、上記の動画と合わせてぜひご覧ください。


【質問1 入国関連】

・3/10現在、発熱などの症状がなければ入国可能です。
・フィリピン入国前に入国禁止になった場合は、頂いた留学費用はQQ Englishより全額返還いたしますのでご安心ください。
(航空券については航空会社にお問い合わせください)
・万が一、滞在中にフィリピン政府が日本人入国禁止になった場合は、生徒さん判断で滞在を続けることができます。
(2月に起きた中国の入国禁止時も同様でした)
・滞在途中で日本に帰国される場合は弊社のキャンセルポリシーにもとづいて返金します

【質問2 飛行機内の感染リスク】

・飛行機のなかの空気は、2分から5分で全て入れ替わる仕組みです
・新型コロナウイルスで一番重要なのは換気なので、電車やバスなどと比べると安心です。
・また航空会社のHPによると、航空機のエアフィルターはコロナウイルスを通さないそうです。
・セブと日本を直行便で結ぶフィリピン航空、セブパシフィックともに換気の安全性については強調しています。


※各航空会社の主張
Health and Safety Tips for the Novel Coronavirus(フィリピン航空)
https://youtu.be/pDmighKaygw

Free rebooking for all passengers booking flights and traveling from March 10-31(セブパシフィック)
https://www.cebupacificair.com/Pages/travel-advisory?tid=495

【質問3 現地での日本人差別】

・親日国であるため、もともと差別はありません。2月以降も日本人に対して風当りが強くなったということも特にありません。
・フィリピンは長い間、植民地として差別されてきた側なので差別される人の気持ちが分かります。また、昔から多様な文化を受け入れてきた歴史があり、新型コロナウイルスでの差別や、人種差別はありません。

【質問4 フィリピンの感染リスク】

・現在、フィリピンは比較的感染者が少ない国となっております。
・また陽性患者も現在は600km離れた首都マニラ中心に確認されております。セブ島には、現在陽性患者の報告はありません。過去の1件のみです。(3/10時点)
・そのほか、フィリピンの最新の感染者数についてはフィリピン保健省の以下の特設サイトをご覧ください。

フィリピン保健省 COVID-19 Philippine Cases
https://ncovtracker.doh.gov.ph/
※Confirmed casesが累積感染者数となります。

【質問5 セブの街中の様子について】

・モール入館時に都度体温チェック、消毒液の配置などが当たり前になっていますが、その他はコロナウイルス流行前と特に変わらない状態です。
・セブ島はすべてのショッピングセンター、ホテル、ダイビングショップなどの観光業は平常に行われています。
・セブ島でのレジャーやショッピングは普通にできます。

【質問6 語学学校の感染予防策】

・QQ Englishの新入生の皆様におかれましては、最初の2週間のマスク着用義務をお願いしています。
・またITパーク校のあるビル「skyrise4」では入館時に毎回体温チェックがあります。

【質問7 万が一フィリピンで感染した場合】

・セブにはジャパニーズヘルプデスクという仕組みがあり、日本語対応の病院と提携しており、すべての治療ができるようになっています。
・入院しても現地での支払いはありません。(海外旅行保険の加入が必要です)
・QQEnglishは大学病院と、有名な私立病院と提携しているので、生徒さんは最新の設備を持った病院で治療できます。


【質問8 語学学校の換気について】

・換気について気になる方はオープンテラスがついたシーフロント校をおすすめいたします。

【質問9 現在の留学生はどのくらい?】

・今週については、2校舎ともに日本人が約8割となります。

【質問10 申し込みは今からでも間に合いますか?】

・3/12(木)昼12時(日本時間)までのお申込みでしたら、3/15のチェックインに間に合います。
・また3/27(金)17時までに3月中のご留学をお申込みの場合は下記割引を適用させていただきます。


3月限定!「直前割」キャンペーンのお知らせ
https://qqenglish.jp/news/chokuzen/



(当社からの情報)