与沢翼さんがストロングプランにてシーフロント校に1ヶ月間留学されました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
スタッフのつぶやき

2018.12.14

与沢翼さんがストロングプランにてシーフロント校に1ヶ月間留学されました


事業家・投資家として活躍されていて有名な与沢翼さん。近年は仮想通貨への投資や、ドバイやタイなど多くの国に不動産投資をメインに活動されています。そんな与沢さんが、実は今年秋にシーフロント校に留学されていました。

今年の夏にはストイックなダイエットや筋トレにご自身で取り組まれ一時話題になっていたのですが、QQEnglishでも「英語と体を同時に鍛える」というボディメイク・ストロングプランの第一号として毎日真剣に活動されていました。その様子をまとめます。



英語と同時に体も鍛えるボディメイク・ストロングプラン



今回与沢さんが受けられたのは、新たに始まったボディメイクプランです。これは、英語だけでなく体も鍛えるというもので、筋トレ・有酸素運動・そして専用の食事という英語+3つの内容がカリキュラムに組み込まれています。

そもそもは須藤元気校長が発案したプランで、通常のスタンダードコースでは英語学習が1日8時間なのに対し、ボディメイクプランは英語学習6時間、運動が2時間といったカリキュラムになっており、ことし10月に正式スタートしました。

ボディメイクプランの中でも筋トレメインなのがストロングプランであり、1時間の筋肉トレーニングと1時間の有酸素運動が設定されています。与沢さんのご希望では「筋トレのあとに有酸素運動をしたい」とのことで、より効率的にエネルギー消費がされる順番を選択されました。常に、難しい選択肢を選び続けストイックに自分を追い込まれる様子が節々から見て取れ、心意気を非常に高く感じました。



与沢さんは英語はもちろんのこと筋トレに対しても終始真剣に取り組まれており、かなり厳しいトレーニングでも精力的に立ち向かってく姿が印象的でした。見ているだけでも、「コミットした結果を意地でも達成する」というような気迫を感じました。


ボディメイクプラン専用の食事



このプランの中でもすごいのが、ボディメイクプラン専用となっている食事です。

須藤元気校長と代表であるライコウさん、そしてQQEnglishの食事を担当している総料理長の方が考案したダイエット食。体脂肪を落とすために低カロリー・高タンパクを遵守したメニューになっており、ダイエットそして筋力強化に最適な内容となっています。

個人的な意見としては、ハードに運動をしたあとにはカロリー消費に伴いたくさんのものを食べたくなるものですが、そんな中量が制限されたダイエットメニューだけを食べるのはかなり辛いと思います。筋トレの場合、キツイ瞬間を耐えるのは数分間、それに対して空腹とはずっと戦わなくてはなりません。ずっと続ければ体も適応するかもしれませんが、最初の頃はタフであることは間違いないです。そんな中、与沢さんが4週間を通して運動と食事を自制・努力し乗り越えられたことは、きっと皆さんの想像以上のものだったのではないかと思います。




そしてこのダイエット食に加え、ホエイプロテインを摂ることで筋肉が付くスピードを早めていきます。筋トレだけをしても筋肉がつくスピードが限られていますが、タンパク質中心の食事とプロテインを同時に摂ることによって短期間でもしっかりと体に筋肉の基盤を作っていくことが可能になります。




英語・筋トレそしてダイエット食・有酸素運動と一つだけでもかなりハードな内容だったとは思うのですが、4週間ずっとアグレッシブに取り組まれる与沢さんの姿が非常に印象的でした。第三者として人の結果だけを見ることは簡単ですが、毎日努力されていた過程ではきっと見えない部分での苦労もたくさんあったのではないかと思います。



与沢さん、この度は本当にお疲れ様でした!そしてQQEnglishでボディーメイクプランを体験して頂き、ありがとうございました。



ジュンペイ