「セブで働く縁の下の力持ち」 裏方チームのミーティング | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.01.03

「セブで働く縁の下の力持ち」 裏方チームのミーティング

シーフロント校のミーティングに参加しました。朝8時からの授業が始まると、裏方チームのミーティングが始まるのです。シーフロント校にはキッチンチーム、IT-サポートチーム、カフェチーム、メインテナンスチーム、クリーニングチーム、キッチンチーム、アドミンチームと先生以外のスタッフが50人以上います。学校を24時間回すために頑張っているチームです。

【QQEnglish最強のチーム】
朝一番早いのはキッチンチームです。朝4時に来て食事を作り始めます。生徒さん、先生の食事を毎日1000食以上作っているからです。
次は朝5時にIT-サポートチームとカフェチームがきます。IT-サポートチームはオンラインの授業の準備でカフェチームは朝食を出す準備です。
その後、7時にクリーニングチーム、アドミンチームが来ています。
そして、そして守りのかなめメインテナンスチームとガードマンは3交代で働き、泊まりこみでシーフロント校を支えています。

【不測の事態】
フィリピンでビジネスをしていると停電や断水、回線の不具合など日本では考えられないことが起こります。さらに思わぬ雨漏りや補修工事などはしょっちゅうなので裏方チームもメチャクチャ忙しいです。少しでも早く修理や掃除をして生徒さんに不便をかけないように頑張っています。

【裏方チームのミーティング】
毎日、当たり前のように授業が行われていますが、先生だけでなく、先生以外のチームも必死に働いています。裏方チームは生徒さんと直接話をすることはありませんが、毎日ミーティングをして頑張っているのです。

【今朝のミーティング】
スピーチは毎朝交代で行われます。
「一年は12ヶ月、そして365日しかありません。これから一年間、一日一日を大切にがんばりましょう。今日は台風が来ていて天気が悪いです。雨が吹き込んだらすぐに掃除をし、生徒さんが快適に勉強できるようにしましょう。天気が悪い日こそ笑顔で生徒さんに接することが重用です。生徒さんの気持ちになって笑顔でがんばりましょう」
スピーチの後はみんなで体操です。新しい一日が始まりました。