「セブ島から急きょ香港へ」 美味しいお粥と麺の専門店 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.03.06

「セブ島から急きょ香港へ」 美味しいお粥と麺の専門店

いきなり美味しいお粥が食べたくなったので香港に来ました、、、な、わけありませんよね。

急きょ出張になり香港に来ています。セブから直航便があるので2時間半で来れました。セブ島はアジアのどの都市に行くにも便利な場所です。

【粥麺専家(Lau Fu Kee)】

すっごく美味しいお粥と麺のお店を見つけたのでご紹介します。家族経営のお粥食堂です。お世辞にも綺麗なお店とは言えません。しかし、しかし、味は最高でした。名前は羅富記お粥麺専家(Lau Fu Kee)と言います。

【お勧めメニュー】

お勧めは滑牛肉粥とワンタンスープ、もしくはワンタン麺そして空心菜のオイスターソースかけです。中国でさんざん食べましたがここのは抜群でした。

場所は香港ビジネス街、セントラル駅から歩いて行けます。少しわかりにくいですがGoogleに聞けば行けます。

住所:142 Queen’s Road, Central, Hong Kong

【スーパー仕切り人】

何と言っても名物は髭のお兄ちゃんです。彼が混雑する店を切り盛りしてお客を効率よく座らせていきます。その手際の良さが際立っていました。愛想もよく、忙しい中笑顔で一緒に写真も撮らせてくれました。

【安くて美味しい秘訣】

香港の小さなレストランは相席が基本です。どんどんつめて座り食べたらすぐに出ていくのがルールなのです。安くて美味しいレストランは皆で維持していくものなのですね。誰かが席を占領したり、長居してしまうと安い値段で提供できなくなってしまうからです。

【常連客が集まる】

ビックリしたのは女性の一人客が多かったことです。日本では牛丼屋さんでも女性は入りにくいと言います。しかし、香港のキャリアウーマンは美味しい物ならどこでも食べるようです。なぜかカッコよく見えました。

同じテーブルだったので声をかければよかった、、、

【一緒に働ける方募集】

QQEnglishは「英語で世界を変える」仲間を募集しています。英語や海外に興味がある人だけでなく、ネットベンチャーなのでIT技術者も大募集です。

https://www.qqeng.com/recruit/