「セブ島セミナー」 砂漠で砂を売れる、南極で氷を売れる | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.03.01

「セブ島セミナー」 砂漠で砂を売れる、南極で氷を売れる

WAOJEセブのイベントがありました。今回はコワーキングスペース「The companyセブ」のCEOをしている勝呂さんの講演です。題材は「天才たちに言われた無茶な名言集」でした。

【勝呂さんとは】

勝呂さんはセブで起業していますが、それまではリクルートなどでバリバリに活躍していた猛者です。その時出会った天才からもらった貴重なアドバイスを私たちセブにいる仲間にシェアしてくれました。正直内容はメッチャ濃かったです。

【リクルートの基本的な考え】

リクルートでは4つのスタンスと6つのスキルを磨くことが求められています。営業が強いイメージの会社なので営業成績が全てなのかと思っていたのですが、評価の基準は別だったのです。

【4つのスタンス】

圧倒的な当事者意識

考え抜く、やり抜く姿勢

広く、深く学び続ける姿勢

チームとしての脇働を追求する姿勢

【6つのスキル】

構造でとらえ俯瞰して見る力

分析的にとらえ問題を特定する力

筋の良い仮説を立てる力

プロセスを作り込む力

ビジョンを打ち出す力

人を理解し統率する力

【リクルートの強さとは】

4つのスタンスと6つのスキルを持っていると「砂漠でも砂が売れるし、南極で氷りも売れる」そうです。

もちろん、普通にやって売れる訳がありません。しかし、砂を砂時計にして、氷を彫刻して、売れる方法を考えるのがリクルートの猛者なのです。

【セブ島留学生はラッキー】

ここでは詳しく書けませんがとても内容の濃いお話しでした。リクルートで数多くの表彰を受け、ゼネラルマネージャーまで務めた勝呂さんの貴重な体験談だったのです。セブに住んでいて嬉しいのはこういった方がたくさんいることです。

これからも定期的にセミナーを開いていきたいと思います。

【一緒に働ける方募集】

QQEnglishは「英語で世界を変える」仲間を募集しています。英語や海外に興味がある人だけでなく、ネットベンチャーなのでIT技術者も大募集です。

https://www.qqeng.com/recruit/