「セブ島留学の実情視察」マニラの日本大使館 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.05.02

「セブ島留学の実情視察」マニラの日本大使館

シーフロント校にマニラの日本大使館から桑原公使が視察に来てくださりました。今、日本でセブ島留学が流行っているので実情視察に来られたのです。ついにマニラの日本大使館にも関心を持ってもらえるようになったと思うと嬉しいです。

【シーフロント校視察】
忙しい予定の合間に時間をわざわざ作ってくださっての視察です。セブ島留学が注目されている証拠だと思います。先日ドゥテルテ大統領と習近平中国国家主席が会談してフィリピン人教師10万人を中国に派遣するというニュースも気になっているのかもしれません。

【2020年教育改革】
日本も早く動かないと良い先生は全部中国に取られてしまうので急がなくてはならないと思います。 2020年に向けて日本の教育システムが大きく変わります。大学の入試システムが変わるだけでなく英語の勉強は小学校から変わるのです。

【小学校の英語授業】
今までは小学5年生から英語の体験をするだけでした。授業ではないので評価する教科ではありませんでした。しかし、2020年からは5年生から教科となり将来は3年生から英語の学習をするようになるのです。

【教師が足りない?】
こうなると英語教師が圧倒的になりないので中国だけでなく日本も何とかしなくてはなりません。同じアジアで英語圏のフィリピンと関係を強化し英語の教師を派遣してもらうのはいいアイデアだと思います。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/