「セブ島留学キッチン中間報告」シーフロント校の大改修 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.04.27

「セブ島留学キッチン中間報告」シーフロント校の大改修


シーフロント校のキッチンの中間報告をします。たった2週間の工期で進んでいるキッチンの大改修です。1週間が過ぎてどこまで進んだかお話ししますね。


【2000食】

今まで使っていたキッチンは元ホテルの厨房を改装して使っていました。そこで、200名の留学生と200名の先生の食事を作っていたのです。今回、350名の留学生と500名の教師とスタッフの食事が作れるように改装しています。一日3食あるので2000食以上作れる規模です。

【工事中の食事】

先ず、キッチンの改装をするにあたって、工事の間、留学生徒、先生の食事を考えなくてはなりません。工事期間は「食事無し」と言う分けに行かないので、よそから外注するか、ITパーク校から運ぶか検討しました。


【借りキッチン】

先ず、外注は量が多すぎて近くのレストランでは受けてもらえませんでした。ITパーク校で作って運ぶのは遠すぎて食事が冷めてしまいます。どうしようもなかったので学校内で仮のキッチン作るところから始めたのです。


【ホリエモン・ビラ】

学校内で水が使えて、スペースがあるのは「ホリエモン祭り」の時につかったビラです。海に面した一等地あるスペースですが、そこをブルーシートで覆い、仮のキッチンをつくりました。ガスコンロを4台特設で作り、水道を引き直して増設して対応したのです。


【工事の進捗状況】

キッチンの工事で大変なのはダクトです。キッチンが大きいので巨大な厨房ダクトを特注しなくてはならないのです。8階建てのビルの屋上までダクトを引っ張るので大変でした。
その他、水回りも全部作り替え新設しました。


【残りの仕事】

やっと周りが出来上がってきたので今日から床を直していきます。水路を作り直したのであとはコンクリートを流し込んでいきます。
ラスト1週間、頑張ります!!!




【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。

https://www.qqeng.com/recruit/