「チームワークが自慢」セブ島留学を支える | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.05.16

「チームワークが自慢」セブ島留学を支える

彼らがいるから頑張れる。いつもそう思っています。今、QQEnglishには1000名以上の先生が頑張ってくれています。朝5時から来ているチームと2時から来るチームに分かれているのです。オンライン英会話とセブ島留学の両方をやっているので働く時間が9時~5時になりません。

【毎日のミーティング】
毎日4回のミーティングが行われています。朝、8時と9時の授業が始まる前と、昼の入れ替わりの時に早番と遅番の両方を別々に行っているのです。毎回、先生が交代で話をします。毎回担当者が趣向を凝らした話しや、ゲームをするので盛り上がります。

【先生を増員中】
現在シーフロント校には300名の先生がいます。夏までにはもう少し増やさなければなりません。夏のピークシーズンには、すでにシーフロント校だけでも300人以上の留学生が決まっているからです。

【いろいろな国籍】
QQEnglishのセブ島留学に来る生徒さんの国籍はまちまちです。そしてスタッフの国籍も多様です。現在フィリピン人先生やスタッフだけでなく、日本人、中国人、台湾人、韓国人、ベトナム人、タイ人、ロシア人、スペイン人、ドイツ人、イラン人、サウジアラビア人、ブラジル人のスタッフが働いています。

【私が大切にしていること】
私はハーモニーが大切にしています。いろいろな国の方が集まっているのがQQEnglishの特徴です。それぞれが個性を出し、みんなが力を合わせると素敵なハーモニーを奏でると思っているからです。 夏向けて着々と準備が進んでいます!!

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/