「台北空港のカレー」 世界一かもしれない、、、 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.02.27

「台北空港のカレー」 世界一かもしれない、、、

世界中、色々な国のJALラウンジを使いますが、正直に言って台湾の台北空港はビックリしました。メッチャ気合いが入っていたのです。もちろんJALの本拠地、日本のラウンジはとても充実しています。しかし海外のラウンジは気持ち程度の食事がある程度だったのです。

【色々な国のJALラウンジ】

私はJALのプレミアム会員なのでエコノミークラスでもフィリピンのマニラを始め、上海、ロンドン、パリ、フランクフルトなど色々な国にあるJALラウンジを使います。その中で台北は飛びぬけて良かったのです。最近、上海とマニラのJALラウンジが改修されてとても良くなっていますが、そんなレベルではありませんでした。

【JALラウンジのカレーが好き】

正直に言って私はJALのカレーが大好きです。成田空港でも羽田空港でもラウンジでカレーを食べるのを楽しみにしています。そんじゃそこらのカレー専門店に負けないクオリティーで美味しいのです。

【フィリピンも頑張っている】

最近、フィリピン・マニラのラウンジのカレーも美味しくなって嬉しく思っていました。昔はどうやったらカレーをこれほど美味しくなく作れるのか、と思うほどダメダメのカレーだったのですが、最近は改善され成田空港程までは行かなくても美味しくなっています。

【世界一かも、、、】

しかし、台北のラウンジのカレーは凄かったです。なんと成田空港のカレーを凌駕する味だったのです。好みの問題もあるでしょうが、台北のカレーの方が美味しいのではないかと思いました。

【気合入り過ぎ】

もちろんカレー以外も充実しています。台湾と言えば小籠包ですが3種類あります。それに、3種類の中華料理に、味噌汁を含む2種類のスープ。おにぎり、サンドイッチ、なんと「おでん」までありました。海外でここまでやるとは、、、JAL凄すぎです。

【一緒に働ける方募集】

QQEnglishは「英語で世界を変える」仲間を募集しています。英語や海外に興味がある人だけでなく、ネットベンチャーなのでIT技術者も大募集です。

https://www.qqeng.com/recruit/