かっこ良すぎるタイの乗り物「トゥクトゥク」 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2017.09.07

かっこ良すぎるタイの乗り物「トゥクトゥク」

とっくにタイからセブに帰っているのですがこの記事を書かない訳に行きません。そうタイのトゥクトゥクです。カッコよすぎる。フィリピンで庶民の足と言えばジプニーです。そしてタイの庶民の足と言えばトゥクトゥクなのです。

【フィリピンの乗り物】

フィリピンのジプニーは戦後アメリカ軍が置いて行った軍用ジープを乗り合いバスに改造したのが始まりです。タイのトゥクトゥクはバイクを改造して乗り合いバスにしているのです。フィリピンにもバイクを改造したトライシクルと言う乗り物がありますがタイのトゥクトゥク程洗練されたものではありません。

【トゥクトゥクとトライシクルの違い】

トライシクルとトゥクトゥクの一番の違いは同じ3輪でもタイヤのついている位置が違います。トライシクルはあくまでもバイクが基本でサイドカーのようにバイクの横にタイヤを別に付けた構造になっています。しかし、トゥクトゥクは前輪が真ん中についていて後輪2つが並行についているのです。

【イタリアの3輪】

イタリアにあるベスパと言うスクーターを改装したApeに構造は似ています。いいえ、Areと構造は同じですが、人を乗る事だけに特化させたメッチャ派手な乗り物と言った感じです。イタリア人が見たら卒倒しそうなほど派手です。

やばい、、、この手の話だと止まらない、、、

イタリアだとApeは働く3輪トラックです。商業用、そして昔は消防車まであったんです。

【トゥクトゥク乗り】

乗り物好きの私としてはタイに来てトゥクトゥクに乗らない訳にいきません。メッチャ興奮してトゥクトゥクに乗りました。

運転手がクレイジーすぎる、、、交通ルールはフル無視で対向車線は走るは、いきなり車線変更をするし、挙句に信号を無視して右折した時にはたまげました。

【リクルートしたい】

そもそも3輪はバランスが悪いので急ハンドルを切るとひっくり返ってしまいます。しかし、クレイジーな運転だったのですがとても上手な運転でした。私がまだバイク便の社長だったら必ずリクルートしたと思います(笑)

バイク乗り、いいえ、トゥクトゥク乗りと気が合うようです!!