カリスマ講師安河内先生と対談 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.06.15

カリスマ講師安河内先生と対談

また、また東洋経済オンラインさんに記事を書きました。月間2億ページビューの権威あるサイトです。
今回はなんと東進ハイスクールのカリスマ講師安河内先生との対談です。
めっちゃ貴重な話を聞けたので是非読んでみてください。そして、そして、東洋経済オンラインさんに「いいね!」宜しくお願い致しますね(笑)

【世紀の対談】
先日、ロサンゼルス滞在中に安河内先生と2020年から始まる新しい入試制度についてお話しする機会がありました。
受験生だけでなく、教育関係者や、保護者の方にも貴重な情報です。少しでも多くの方に知って頂きたかったので東洋経済オンラインにお願いして発表することにしたのです。

【超有名カリスマ講師】
安河内先生は言わずと知れたカリスマ英語講師です。今までに英語学習関連の本だけでも何百冊も執筆されています。英語教育についてもっとく詳しい英語改革の第一人者です。
今回は2020年から始まる、英語教育における3つの改革についてお話しいただきました。

【まさに熱血教師】
安河内先生ほど情熱的な英語講師を見たことがありません。受験生に楽しく学んでもらえるように頑張っていらっしゃいます。今回も英語教育の改革の重要性と学習方法について熱く語って頂きました。

【情熱だけなら負けない】
安河内先生と私の英語力は月とスッポンぐらい違います。しかし、英語教育にかける情熱は負けないつもりです。私は教えることはできませんが、英語を学びたいと思っている方に最高の授業を提供できるように頑張っています。

【少しでも多くの方に読んで頂きたい】
私は一人でも多くの日本人に英語を話せるようになって頂き人生を豊かにしてもらいたいと思っています。英語は言葉なのでつかえるようにならなくては面白くありません。読み書きだけでなく外国人とコミュニケーションができるようになってもらいたいのです。
これからは英語4技能がバランスよく問われるようになります。2020年まで3年しかありません。少しでも早く準備をしていただければと思い書きました。
http://toyokeizai.net/articles/-/176105
良ければ読んでみてください。