シーフロント校のドーリーが入院中です。 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.09.11

シーフロント校のドーリーが入院中です。

s_14258163_902125373226510_6902216929749043939_o シーフロント校のドーリーが入院中です。 セブに帰ってきてびっくりしました。いつもいるはずのドーリーがシーフロント校にいなかったからです。ドーリーはQQEnglishの創業と時からいる要の先生です。今ではシーフロント校のマネージャーを任せています。 今日はお見舞いに行ってきました。セブで一番いい病院に入院しています。チョンワホスピタルというのですがJAPANヘルプディスクがある病院です。 QQEnglishは教師を全員正社員で雇っているので福利厚生は手厚いです。会社の保険で入院手術が無料でうけられるので安心して治療に専念できます。 s_14305325_902125973226450_325583970973409974_o 初めて病院に行ったのですが何を持っていけばいいのかわかりません。とりあえず花を買うことにしたのですが、もう少し面白いものはないかと考えました。 セブの人は熱心なカソリックが多く週末は教会に行っています。 普段はお祈りだけですが特別なお願いをするときの貢物があるのです。今回は神様が喜ぶアイテムをお見舞いに持っていくことにしました。 なんと、、、フィリピンの神様は卵とパンが好きなのです。 QQEnglishのアニバーサリーとかで晴れて欲しいときは教会に卵とパンを持っていきお祈りをします。毎回効果絶大なので私も卵とパンの威力は信じています。 病院で入院している患者さんに効果があるかわかりませんが、神様が喜ぶものをもっていけば早く良くなるような気がしました。 卵60個とパンを6斤です。もちろんドーリーは食事制限があるので食べられません。 しかし大笑いしてウケたので良しとしましょう!!ははは、、、 ドーリーは私が書いた「らいこう奮闘記」にも登場しています。時間がある時にでも読んでみてください。けっこう美味しいキャラクターで書いています。 https://qqenglish.jp/important-thing/ 初めから読む方は全94話です。 頑張ってください。 https://qqenglish.jp/memoriesofqq/