セブ島にたくさんありそうで少ないのが中華料理店 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.08.10

セブ島にたくさんありそうで少ないのが中華料理店

セブ島にたくさんありそうで少ないのが中華料理店です。もちろん、何件かあるのですが人口のわりに少ないと思います。中華系のフィリピン人が多いのに不思議です。今回、クラウンリージェンシータワーの20階にあるWang Shan Loに行きました。英語しか書いていないのでどんな漢字なのかわかりません。

【中華料理店】
Wang Shan Loの特徴は何と言っても眺めです。中華料理屋で眺めを褒められても仕方がないのですが眺めは最高です。そてに出られるテラスがありセブの市内を一望できるレストランです。味はビュッフェがありそこそこです。私はアラカルトで食べました。たくさん食べる必要がなければビュッフェより美味しいです。

【なんと7年ぶり】
Wang Shan Loには久しぶりに来ました。前回は7年前、先生を全員連れてエッジコースターとスカイウォークに遊びに来た時です。当時は30名ほどだったので全員連れてこれました。今では恐ろしくてできません。

【無性に食べたくなることがある】
久しぶりに中華料理を食べたくなってきました。庶民的に酢豚とエビチリとチャーハンを食べたかったのです。酢豚は満足しました。エビチリは日本のエビチリと違いますね。殻が付いたエビをオイスターソースで痛めた感じでした。

【私の好きな中華料理】
不思議ですね。中華料理はたまにどうしても食べたくなります。フカヒレとかアワビとか高級品はどちらでも良いのですが、酢豚とチャーハン、そして麻婆豆腐、チンジャオロースは欠かせません。
IT-パークにも美味しい中華料理店ができないかな~