セブ島留学は英語だけではない!海外で活躍する術を学べる放課後俱楽部 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.12.21

セブ島留学は英語だけではない!海外で活躍する術を学べる放課後俱楽部

今年最後の放課後俱楽部が行われました。今は社会人の留学生が多いので盛況でした。回を重ねるたびに参加者が増えて行きます。何事も継続ですね。放課後俱楽部を目的にセブ島留学に来る生徒さんもいるのでとても嬉しいです。

【海外チャレンジのススメ】
今回のテーマは「海外チャレンジのススメ」です。リードアクション代表の柴田さんと一緒にお話しさせて頂きました。柴田さんは東京大学法学部を卒業し、大手生命保険会社からドラッグストアーの経営を経験し、去年独立して事業を行っています。「日本のたのしい!を世界へ」のコンセプトで活躍している方です。

【いろいろな経験】
柴田さんは現在行っている中国とのビジネスや、アメリカのロースクールでの経験などをお話ししてくださりました。私と全く違った人生を歩んできた方なので私も勉強になる話が多かったです。

【可能性にあふれる】
私は今が日本人にとって「100年に一度のチャンス」だといった話をしました。
日本で仕事をしているときは少子化やデフレ、人口減少と言った暗い話しか聞かなかったのですがQQEnglishを始めて海外にでたら、日本は可能性であふれてると気が付いたのです。

【アジアの時代】
今まで欧米中心に動いていた経済、文化、政治がアジアに軸足を移そうとしているからです。アジアで唯一の先進国である日本は発展した経験があります。この実体験をこれから発展するアジアの国々に生かしていけば無限の可能性があるのです。

【人生を変える】
私の尊敬する田村耕太郎先生の本のタイトルではありませんが「君は、こんなワクワクする世界を見ずに死ねるか!?」です。
少しでも多くの方に英語を話せるようになって世界に羽ばたいて欲しいと思って話をしました。