フィリピンの伝統的な藁ぶき屋根のオープンデッキもうすぐ完成! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.06.16

フィリピンの伝統的な藁ぶき屋根のオープンデッキもうすぐ完成!

シーフロント校の海沿いにビラを立てています。フィリピンの伝統的な藁ぶき屋根のオープンデッキです。バーベキューをしたり、イベントをしたりする事ができるスペースになります。レストランにしたら繁盛間違いなしの最高の立地です。

【突貫工事】
今、必死に大工チームが頑張っています。今夜行われる私の誕生パーティーに間に合わせるべく頑張っているのです。間に合わなくても大丈夫だからと言っているのですが3週間休みなしで突貫工事を行っています。
とても嬉しいですよね。私の為に20名もの大工チームが必死になってくれています。なんとしても私の誕生会までに作り上げるそうです。

【ホリエモンさんが来る】
今回のビラは7月に来るホリエモンさんのイベント用に作ることにしました。HIUのメンバーが100名も来るので準備をしているのです。バーベキューなどのイベントをする場所が必要なので作ることにしました。

【最高の仲間】
7月に間に合えばいいと思っていたのですが大工チームは誰もそんなことは考えていません。
必死に私の誕生日に間に合わせようと休日返上で頑張ってくれています。独立記念日も誰一人休みませんでした。私の誕生会は今の設備を使えばいいのですが、どうしても新しいビラを使ってもらいたいようです。

【チームの一員】
大工チームとはもう5年の付き合いです。誰もやったことがないビジネスモデルに挑戦しているので何でも自分で作るしかありません。彼らがいるから今のQQEnglishがあります。
花形は生徒さんに教える教師チームですが、先生を支える、良いチームがあります。メインテナンスチームがあり、クリーニングチームがいたり、キッチンチームがいたり、ドライバーチームも頑張っています。HRもアカウンタントチームも、インタナショナルチームも、、、
今晩、みんなを招いて誕生会がシーフロント校で行われます。
今から楽しみです。
ちゃんと出来上がるのかな、、、ははは、、、