ミルケン・グローバル・カンファレンス | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.05.02

ミルケン・グローバル・カンファレンス

ミルケン・グローバル・カンファレンスに参加します。ミルケン・グローバル・カンファレンスとはアメリカ最大の経済関係国際会議でロサンゼルスのビバリーヒルズで毎年行われているのです。特徴は世界一豪華な参加メンバーで欧州のダボス会議を超えています。

【孫さんが普通の人に見える】
今日はハイエンドの招待客のみが参加できるカンファレンスです。キム世界銀行総裁、JPモルガン会長兼CEO、ゴールドマンのディビット・ソロモン社長、アルファベットのエリック・シュミット会長、FOXのマードック会長、ソフトバンクの孫会長の話を聞きました。こう書くと日本が誇る孫さんが普通に見えてしまいますね(笑)

【凄すぎる参加メンバー】
本来は経営者の為のカンファレンスですが政界からもたくさんの参加者があります。
明日は、何と、何とブッシュ元大統領、バイデン元副大統領など世界のトップリーダー達から今だから話せる話も聞けるのです。それ以外にも現役のアメリカ閣僚、ステーブン・ムチューニン財務長官、ウィルバー・ロス商務長官、エレーン・チャオ運輸長官、そして、日本からは麻生副総理、森金融長官などが参加する予定です。

>

【英語の必要性を実感】
参加者は世界各国から経済界、学界、官界などから3,000人以上です。こういった会議に参加すると英語の必要性を実感します。英語が話せない、わからないと、そもそも参加する事すらできないからです。世界で活躍するリーダーは英語で情報交換しています。先ず、そのステージに立つために英語をやらなくてはと再認識しました。英語の学習に終わりはありません。さらに勉強しなくてはならないと強く思った一日です。