ロサンゼルスには新しいレベルテストの開発で来ています。 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2017.03.31

ロサンゼルスには新しいレベルテストの開発で来ています。


今回、ロサンゼルスには新しいレベルテストの開発で来ています。オンライン英会話でもセブ島留学でも学習の成果を測る良い方法がないからです。もちろんTOEICでも良いのですが値段が高いのとスピーキングがはかれないのが問題だと思っています。


【会話力を測るテスト】

今回、ロサンゼルスに本部があるBESさんとの打ち合わせで来ました。BESさんは全米500校以上の大学やカレッジが採用しているiTEPと言うレベルテストを開発している会社です。

【一日英語漬け】

オーナーのペリーさんと社長のジョマールさんと朝食からディナーまでロングランのミーティングを行いました。ペリーさんがメンバーのクラブで行われたのですが、アメリカの上流社会は凄いですね。海沿いの素晴らしい立地にある高級クラブを上手に使っていました。

【冗談が多すぎる】

それにしてもネイティブスピーカーとの会議はしんどいです。フィリピンの先生とは何時間話してもヘッチャラですがネイティブと話すととても疲れます。ノンネイティブと違って簡単な言い回しを使ってくれないのと、冗談をたくさん言ってくるからです。


【ミルケングローバルカンファレンス】

ペリーさんはアメリカ最大の経済関係国際会議であるミルケングローバルカンファレンスに毎年スピーカーとして呼ばれています。ミルケンさんとは昔からの知り合いだと言っていました。来月ロサンゼルスのビバリーヒルズで行われるのですが今年は大統領がトランプ氏になったので特に注目されているカンファレンスです。

【アメリカでセミナーをしてみたい】

私もいつかはパネリストとして登壇してみたいです。もっとも英語がヘタクソなので英語の学習からですね。先ずはレベルテストを受けなくては(笑)