世界最大の魚と泳げるオスロブ | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.03.10

世界最大の魚と泳げるオスロブ

久しぶりにオスロブにいきました。オスロブとはジンベイザメと一緒に泳げる人気の観光スポットです。車で4時間ほどかかってしまいますが、セブに来たら是非聞きたい場所です。

【ダイバーが発見】
私が初めてオスロブに来たのは4年前です。それまでは全く聞いたことがなかった場所なのです。話によるとダイバーが見つけて住民に観光資源になると教えたそうです。何もなかった町が今では沢山の観光客やダイバーで賑わっています。

【シュノーケリングでも見れる】
オスロブのジンベイザメは岸から2~30メートルの近くまで来ます。ダイバーでなくても岸から小舟で行ってシュノーケリングでも見ることができるのです。私はいつもシュノーケリングで見に行っています。

【早起きする価値がある】
今回は天気が悪かったのですがたくさんのジンベイザメがいました。15匹いたそうです。毎日午前中しか来ないので、セブから早起きして行かなくてはなりません。しかし見る価値が十分にありますね。
世界中でジンベイザメをこれだけたくさん、そして間近に見れるところは無いと思います。

【注意事項】
オスロブのジンベイザメを見るのに色々なルールがあります。
日焼け止めクリームを使ってはダメとか、4メートル以内に近づいてはダメだとかです。
しかし、一生懸命4メートル離れようとしていてもたくさんいるので気が付いたら別のジンベイザメが口を開けて「ガーッと」プランクトンを食べていたりします。
いきなり隣で大きな口を見ると「お前は口から生まれてきたのか?」と言いたくなる程ビックリします(笑)

【ますます発展するオスロブ】
久しぶりに行ったら大成長していました。どんどん発展していて観光客目当ての屋台やお土産屋さんができていたからです。セブの観光地がどんどん発展していくのを見るのはいいですね。
素敵な写真がたくさん撮れました。
P.S.
世界最大の魚、ジンベイザメは全長15メール位になります。オスロブで見れるジンベイザメはなんと、これでも子供だそうです。