和牛マフィアに行きました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2017.07.20

和牛マフィアに行きました

和牛マフィアに行きました、、、なんのこっちゃ。ですよね。実は先日セブで行われたHIU堀江貴文イノベーション大学校のイベントで出会った永山シェフのお店に行ったのです。会員制のレストランなのでホームページに住所も写真もありません。世の中にこんな世界があったんだ、、、と言うお店でした。

【秘密のレストラン】

場所は都内の某所です。ははは、、、こう書くと書いた自分も誇らしいです(笑)

会員制なので普通には入れないのですが今回は特別に予約を取らせて頂きました。ホリエモンさんの影響力は凄いです。

【初めは魚料理だった】

食事はもちろん和牛です。世界最高峰の神戸牛を色々な調理法で堪能させて頂きました。色々な部位を食べたのですがどの料理も美味しかったです。実は、、、

セブでオーナーシェフの永山シェフにお会いしたのですがその時永山シェフが作ったのは魚料理中心のフィリピン料理でした。とても美味しかったので、魚が本職かと思っていたのです。

【フィリピン人とのハーフ??】

1つわかったのは一流の職人さんは何を作っても美味しいのですね。フィリピン料理を作っている時中山シェフが仰ったことが忘れられません。私はフィリピン人とのハーフです。

あんまりにも美味しかったので信じてしまいました。冗談だったのですが。

【指は三本もいりません】

そして中山シェフを紹介された時、日本で3つの指に入る和牛の職人さんですと言われた時です。

「ははは、、、指は3本もいりません」中山シェフが仰った言葉がかっこよすぎます。

その時から一度お伺いしたいと思っていました。

【一つあれば十分】

今回初めて永山シェフの専門を堪能しました。確かに指は3ついりません。1つあれば十分です。

本当に美味しかったです。