恩師にお会いしました。 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.05.01

恩師にお会いしました。

恩師田村耕太郎先生にお会いしました。田村先生は元参議院議員ですが、今はシンガポール大学の教授や、色々な会社のアドバイザーなどをなさっています。 昔、先生はサンタモニカにあるRAND研究所で働かれていたのでロサンゼルスの街を案内してくださいました。

【セブに帰りたくない、、、】
朝はサンタモニカで一番美味しいと言われる人気のカフェでワッフルを頼み、昼はマブリのビーチで海を見ながらハンバーガーを食べ、3時にAbbot kinneyストリートにあるブルーボトルで美味しいコーヒーを飲みました。ロサンゼルスは雨も降らず、気候が良いので楽園ですね。ここにいたらセブに帰りたくなくなります(笑)

【知らない世界】
田村先生の時間を一日使わせてしまったのでとても恐縮しています。しかし一日一緒にいて私の知らない世界を知ることができました。会話の中に世界の一流経営者や、アメリカ政府の閣僚、そして日本の大臣の名前まで出てくるのですからビックリです。田村先生は私が一生会うことがない人々と一緒に仕事をなさり、日本の為に働いてくださっています。とても、とても尊敬しました。

【個人レッスン】
一日個人レクチャーを受けたようなものなのでとても勉強になった一日でした。世界の中の日本、とりわけアメリカが考える日本はかなりやばい状態です。日本にいるとソフトバンクの孫さんや楽天の三木谷さんが日本を引っ張っているように思いますが、アメリカだと誰も知りません。アメリカで存在感を出すためにはオリジナリティーがあり、世界規模で活躍している人しかダメなのです。田村先生がアメリカの物まねのビジネスではなく独自のセクシーなビジネスをしなくては存在感を出せないと仰っていました。

【セクシーな会社を作りたい】
フィリピンでのオンライン英会話とセブ島留学はアメリカにある英会話学校をまねていません。完全オリジナルのアイディアなので私も存在感が出せるよう頑張りたいと思いました。
「英語教育の革命を起こし、QQEnglishにかかわる全ての人を豊かにしたい」と思っています。どんどん大きくして、アメリカに攻め上らなくては、、、 あ、、、アメリカ人は英語を結構上手に話せる、、、(笑)