成田空港第二ターミナルの「吉野家」 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.11.13

成田空港第二ターミナルの「吉野家」

成田空港第二ターミナルのサテライト側に吉野家さんがあります。しかし!!とんでもない物を売っていました!!
なんと、なんと、一人前2000円の牛丼です。凄すぎる、、、ていうか誰が買うんだろう、、、

【吉野家さんの三拍子】
吉野家さんの利点は「安い」「早い」「美味い」の三拍子です。その中で一番肝心の「安い」を成田空港にある吉野家さんは完全に無視しています。そんな吉野家さんはアリなのでしょうか。海外でも吉野家さんを見かけますが一人前2000円は成田空港だけだと思います。

【牛丼一筋はありえない】
海外で吉野家さんを見つけると完全にプライドを捨てています。吉野家と言えば牛丼一筋です。しかし、海外ではコンボでカレーや、トンカツそして、そして、ラーメンやウナギまで売っているのです。

【生き残らなくては意味がない】
もちろん海外に出ていくにはその国に合わせなくてはいけません。単に日本の物をそのまま売って商売が成り立つほど海外は甘くないのです。吉野家さんが世界展開しているのは苦労と努力のたまものなのだと思います。

【なんでなんだ、、、】
しかし、、、本家本元の日本で2000円、、、なんでなんだ、、、
あ、、、となりはフカヒレラーメンです!!!
値段はなんと1800円。ラーメンに1800円は凄すぎですが、フカヒレ、、、
なるほど!!すべて納得ですね。

【爆買いのお隣さん】
日本には大金持ちのお隣さんがいます。爆買いついでに牛丼を食べて帰るのでしょう。それなら納得です。日本人が吉野家さんで2000円は払えませんがターゲットは別だったのです。
牛丼に2000円。そしてラーメンに1800円。吉野家さんはしたたかです(笑)
これからセブに帰りま~す!!