新しくできたCITY OF DREAMSに来てみました | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.06.27

新しくできたCITY OF DREAMSに来てみました

マニラに来たので新しくできたCITY OF DREAMSに来てみました。CITY OF DREAMSは単なるカジノではありません。ホテルやショッピングセンター、リゾート施設などを併設した統合型リゾートなのです。
めちゃくちゃ豪華ですね。シンガポールのマリーナベイサンズにけっして負けません、、、、は言いすぎです。ははは、、、
、、、なにせ屋上に船型のプールがないので(笑)

【フィリピンではありえないクオリティー】
カジノの中はフィリピンとは思えない豪華な作りでした。フィリピン最高級のクオリティーなのは間違いありません。いつもQQEnglishの大工さんと格闘している私としては、こんなことをフィリピン人ができるとは思いませんでした(笑)

【中国の爆買いパワー】
カジノの中は撮影禁止なので写真はありませんが、一番驚いたのは中国語が併記されていることです。英語の脇に必ず中国語があるのです。今、世界の観光業は中国でもっているのですね。爆買いはフィリピンでも威力を発揮していました。

【カジノではワクワクしない】
私はカジノに興味がないのでやることはありません。なぜなら、私の人生自信がギャンブルのようなのでカジノでお金をかけてもワクワクしないからです。
そもそも、カジノはテクニックより確立に左右されることが多いです。ビジネスなら18時間働こうが、無休で働こうが自由なので成功する確率を自分の裁量で上げることができます。カジノは公平すぎます。ははは、、、

【セブにも欲しい。】
私はセブに住んでいるのでマニラのCITY OF DREAMSが羨ましくて仕方ありません。カジノをやらなくてもそれ以外の設備も素晴らしいからです。統合型リゾートは世界の富裕層を呼び込むのにとても有効だと思います。
セブにもできないかな~~~。