月曜日はシビレました | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.08.15

月曜日はシビレました

月曜日はシビレました。いつも新入生に挨拶を兼ねたスピーチをしているからです。セブにいる時は自分の言葉で言いたいので直接話しています。スピーチの内容は「英語を話せるようになって人生を変えよう。頑張って勉強すれば必ず話せるようになる」と言った私の実体験に基づいた話です。ほんの10分か15分のスピーチですが、今週は過去最高の生徒さんが入学して来てきました。昨日は5回プラス1回のスピーチだったのです。

【ピークシーズン】
シーフロント校に大学生と中学生の団体が入っています。一般生徒さんもいるのでスピーチは3回行われました。そしてIT‐パーク校に帰ってきて2回戦です。普段はそれぞれ1回ずつですむのですが、今週は一年で一番忙しいピークシーズンで大変だったのです。

【新入社員】
実は生徒さんだけが増えている訳ではありません。急拡大しているの毎週たくさんの新人先生が入社してきているのです。実は新人先生にも私が直接話をしています。QQEnglishの拘っている事を自分の言葉で話したいからです。こちらは英語なので毎回ちゃんと分かってくれているのか不安ですがね(笑)

【英語が話せるようになって】
12年も前ですが私もセブ島留学に来ていました。そこで英語を学び今で教師が1000名もいるフィリピン最大の英会話学校を経営するようになったのです。
当時は日本からの留学生はフィリピン全体で数百人もいませんでした。オンライン英会話など影も形もありませんでした。しかし今ではQQEnglishだけでも留学生が年間5000人以上、オンライン英会話でも1万人以上の生徒さんが学ぶようになったのです。

【フィリピンに恩返し】
フィリピンに来て人生が変わりました。今では少しでもフィリピンに恩返しをしたいと思っています。
私の夢は「英語学習の革命を起こし、QQEnglishにかかわる全ての人を豊かにしたい」です。
昨日は力を入れ過ぎてのどが痛いですが、これからも頑張ります!