洪水被害! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

2016.07.03

洪水被害!

s_13581987_854662561306125_7394881956233057083_o (1) セブは豪雨の影響であちらこちらで洪水被害がでているようです。私のいるITパークは問題がないので実感がわきません。 s_13592292_854662634639451_6481478572237061021_n (1) 午後から呼ばれているホームパーティーも、庭が水に浸かってしまいプールが使えないそうです。しかし今は晴れ間も出ています。そろそろ準備を始めなくては、、、 ついに雨期がやってきました。フィリピンには2つのシーズンしかありません。私はHotとVery Hotと思っていましたが正解は乾季と雨期です。 乾季は12月頃から6月頃までなので今は雨期の始まりです。余談ですがフィリピンの夏休みは4月、5月です。 フィリピンの雨期は日本の梅雨とはまるで違います。日本の場合は1ヵ月半ぐらいで終わりますがフィリピンの雨期は11月まで5か月位続きます。 そして日本の雨期と違うのは期間だけでなく雨の降り方も違います。日本の梅雨はシトシトと毎日続きますがフィリピンの雨期は朝晴れていて突然ザーッと降ると言った感じです。 しかし同じ雨期でもセブはマニラほど雨が多くありません。一日中雨が降らない日も多いのです。それで観光産業が発達したのだと思います。 因みに私は傘を持っていません。セブでは傘が無駄だからです。一度雨が降るとまさにバケツをひっくり返したような雨なので傘では太刀打ちできません。ロンドンのジェントルマンのように傘を小脇に抱えて歩くなどありえないのです。 雨が降ったらその場で雨宿りが基本です。どんなに強い雨でも数時間で止むので待っていればいいのです。 雨が降ったから会社に遅れる、、、日本ではありえない言い訳ですがセブではしょっちゅうです。これからのシーズン、先生たちの遅刻が怖いです。 交通機関も全て麻痺するので仕方がないのですが、日本人には許してもらえないですよね(涙)