清泉女子大学の学生が来てくれました | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.08.04

清泉女子大学の学生が来てくれました

s_13913987_873098126129235_1021415093099908303_o-compressor 今日は清泉女子大学の学生さんが17人、QQEnglishのITパーク校にいらっしゃいました。 地球市民学科の必修授業で「フィールドワーク」と言うのがあるそうです。 今回はフィリピンの各地を訪問し、様々な分野での調査で来ています。 基本的にNGOや政府機関の訪問が多いようですがフィリピンで急成長する留学も調査の対象になりました。先生の社会的地位や、海外労働経験、日系、韓国系の学校との相違点などを聞かれました。 好きな事を一方的に話すのは得意ですが、どうも聞かれたことに対して答えるのは苦手です。まさに「待っていました!」と言う質問だったのですが、学生たちの聞きたかった答えを話せたのか心配しています。 鋭い質問で、いちいち私の答えをメモしているので恐ろしかったです(笑) いつも、感覚で答えているのではっきりとした数字が苦手だからです。帰国してから英文と和文で報告書を制作すると言っていたので責任重大でした。 一時間半位の講演と質疑応答でしたが結果的にはとても嬉しかったです。 あ、、、女子大生と話ができたから「嬉しい」ではありませんよ。ははは、、、 s_13913986_873097906129257_2886088302577096401_o-compressor フィリピンの事に興味を持って調べている学校があったからです。 フィリピンはまだまだ仕事が少ない国です。国民の10%が海外に行き、GDPの10%を海外からの仕送りでまかなっています。 今回の報告書をきっかけに、少しでも多くの日本人にフィリピンに興味をもってもらい、そして少しでも多くの日本人にフィリピンに来てもらいたいと思いました。 う~ん、、、やっぱり私の顔はニヤケていますね。