熾烈な競争を勝ち抜くセブ島を支える中国の拠点 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.12.24

熾烈な競争を勝ち抜くセブ島を支える中国の拠点

QQEnglishの中国オフィスは東京オフィスよりはるかに大きいです。場所は上海だけでなく山東省の威海(ウエハイ)にもありたくさんの中国人スタッフが働いています。教師は全てセブ島にいてオンラインで教えています。

【中国に2拠点】
QQEnglishの上海オフィスは管理部門とシステム開発部門があります。威海は営業拠点になっていて人数は威海の方が多いです。何でも高い上海より威海に拠点を集約した方が効率がいいような気がしますが、良い人材を取るために上海は必要なのです。

【威海のオフィス】
中国での営業を一手に行っている威海オフィスは気合いが入っています。中国市場を倍々で伸ばしているのはこのオフィスが頑張っているからなのです。
壁にはいろいろ張り紙がしてあります。日本のオフィスに貼ったら来客がひくような言葉ばかり並んでいますが、ちょっと紹介しますね。

【スローガン】
「2017,为此一搏,不后悔」
※2017,最後の戦い、後悔しないように
「我行!我能!不服输!」
※私は強い!私はできる!負けない!
「为组而战,为荣誉二战!干!」
※チームのために戦う、栄養のために戦う!頑張れ!
「你强,我更强!比比试试!」
※あなたは強い、私はもっと強い、勝負しよう!

【熾烈な競争】
中国チームは倍々のスピードで規模を拡大させています。中国は日本の10倍の規模があるので大きなマーケットです。しかし、見方を変えれば日本の10倍の厳しい競争を勝ち抜かないと生き残れないと言うことなのです。半端ない努力をしているのがわかりました。
中国チーム、頼もしいです。