盆踊りのお片付け | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

2016.08.14

盆踊りのお片付け

s_13987996_879617562143958_7961890902098984871_o-compressor やっと盆踊りが終わって今朝はお片付けでした。嵐の後の静けさとはこのことです。昨日までの賑わいが嘘のようでした。 今回、私は電球350個、コンセント80か所、電気のケーブルが1.5キロm分、水道の出口12か所、お神輿4基の作製を担当しました。 今年は何もない広大な広場のような所に手作りで会場を作ったのです。二日間のトータルで2万人を大幅に超える来客があったのに大きな問題も起きず、全ての設備が動いたのは凄かったと思います。 音響チーム、ステージ作成チーム、テント張チーム、そしてマネージメントチームが素晴らしかったです。 s_13938295_879617682143946_4687501907303998511_o-compressor 今日で全てが撤収です。20人がかりで一週間かけて準備した物が、片付けだと1日ですね。私が担当した電気資材は100リットル入るコンテナ15個分でした。来年使うのですが、少し寂しい気持ちがします。 昨日は過去最大だった去年の2日分の人数、1万5千人が一日で訪れました。幸い入口が混雑することが無くスムーズにさばけたと思っています。 祭りが始まると私は入口担当なので、今まで盆踊り会場に入る事はありませんでした。当日どのぐらい盛り上がっているのか、入口まで流れて来る声で想像していたのです。 しかし今回は入口と会場が近いので盆踊りが終わる30分前に会場に入れました。ちょうど阿波踊りが始まって、メインイベントのお神輿を見る事ができたのです。いつもお神輿を作る側だったので今回初めてお神輿が使われているのを見ました。嬉しかったです。 その後、ステージに上がって全体を見渡す機会がありました。1万人以上が集まるステージの迫力は凄まじいですね。歌手の方はコンサートでいつもこんな体験をしているのでしょうか。 感動しました。 QQEnglishを大きくして、2万人の生徒と先生の前でスピーチしてみたいです。ははは、、、