麻生塾の理事長がQQEnglishの視察に来られました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2017.11.18

麻生塾の理事長がQQEnglishの視察に来られました

ブログに上げるのを少し躊躇したのですが、快くOKしてくださったので書くことにします。実は麻生グループの学校法人麻生塾の理事長がQQEnglishの視察に来られたのです。理事長の名前は麻生健さんです。麻生家の直系の方だったのでとても緊張しました。

【麻生塾とは】

麻生健理事長は7500人もの生徒が学ぶ麻生専門学校グループを率いています。将来セブ島に学生を留学させる為に理事長自ら視察にいらっしゃたのです。学校視察のあと一緒に食事をさせて頂き色々とお話しをさせて頂きました。



【飯塚市の話題】

実は麻生家の本家があるのはQQEnglishが英会話授業を提供している飯塚市です。市内22校すべての小学校にオンラインを使った英会話授業を行っている場所です。今回飯塚市の話で盛り上がり麻生家の本家にご招待して頂くことになったのです。



【麻生太郎副総理】

今年はロサンゼルスで行われたミルケングローバルカンファレンスで麻生家の当主、麻生太郎副総理兼財務大臣にもお会いできたのでなにか運命があります。

そして今回、麻生健理事長とこれから色々な所で協力していく話ができたので有意義でした。



【日本の将来】

セブ島で英会話学校をやっていると色々な方がいらっしゃいます。日本にいたら出会えない方ばかりなので国内にいる時と比べて人生が大きく変わりました。

麻生健理事長と夜の11時過ぎまで話が盛り上がりました。一緒に日本の教育を変えて行きたいと思います。