「セブ島からのお客様」 初めての日本旅行 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.04.08

「セブ島からのお客様」 初めての日本旅行

成田空港まで迎えに行きました。セブ島の空港までお客様を迎えに行くことはたくさんありますが成田空港まで行くのは稀です。いや、今回が初めてかもしれません。何故来たかと言うとセブ島の知り合いが大挙してきてしまったからです。

【マネージャー一家】
QQEnglishが入っているITパークにあるビルを運営する会社のマネージャー、オーリーの家族が来たのです。それも7名で、、、 初めて日本旅行をすると言うことで、彼女の唯一の日本人の知り合いである私に連絡がきました。初めての日本に家族7名で、それも、足の不自由な年配のお母さんまで連れてくると聞いてほっておくことができなかったのです。

【タイトなスケジュール】
今回の日本滞在は山口、大阪出張、そして東京でキックオフがありメッチャ忙しかったのですが何とかしてあげたくなりました。一人でも多くのフィリピン人に日本を好きになってもらいたいからです。

【あまりに無謀】
初めてオーリーから連絡があったときはビックリしました。家族全員で日本に行きたいと相談が来たからです。超お金持ちと言うわけではないので、宿泊はエアビーで探した家です。飛行機はプロモで買った深夜便。ビザの取り方すらわかっていませんでした。あまりにも無謀だったのですが、家族思いのフィリピン人がみんなで日本に来たいと言っているのです。何とかしない訳にいきませんでした。

【自宅に招待】
夜の9時に成田空港に到着です。税関を出て東京まで行くと深夜になってしまいます。初めての日本で、セブに存在しない電車に乗ってエアビーで探した家に行くなどできる訳がありません。仕方がないので、初日は私の家に連れて行くことにしました。しかし、翌日はシンガポールに行かなくてはなりません。2日目からは東京オフィスで働いているデザリー先生にお願いして面倒をみてもらうことにしました。

【私も同じだった】
考えてみたら私の初めての海外旅行もむちゃくちゃでした。アメリカに行ったのですが、英語も話せず、行き方も分からずに、色々な方に助けられて目的地に到着したのです。人間っていいですよね。利害が関係なくても困っている人がいたら助け合う。こうやって世界が回っているのだと思います。とっても大変でしたが、日本を好きになって帰ってくれれば満足です!!

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、財務、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/