「チームビルディング!」 セブ島留学の裏方さん | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.03.26

「チームビルディング!」 セブ島留学の裏方さん

パンダノン島でチームビルディングをしてきました。パンダノン島はシーフロント校から船で1時間半ぐらいのところにある島です。普段アイランドホッピングで行く島より少し遠くにあります。しかし、砂浜がとても綺麗なのでグラビアの撮影などでも使われる人気の島なのです。

【どのチームもやっています】

今回参加したのはシーフロント校のキッチンや、メインテナンス、クリーニングといった裏方さんのチームでした。QQEnglishは先生以外のスタッフも全員正規雇用しているので、どのチームもチームビルディングを行っています。

【フィリピンに助けられた】

私は13年前にセブ島留学に来て英会話学校を始めました。今では教師が1000人いるフィリピン最大の学校になっています。ここまで来れたのはフィリピンの先生、そして多くのフィリピンの人達に助けてもらえたからです。

【雇用を作りたい】

私はいつもフィリピンに恩返しがしたいと思っています。なので、1000名の先生を全員正規雇用しているだけでなく、キッチンスタッフも、メインテナンススタッフも、クリーニングスタッフも、ドライバーもみんな正規雇用しているのです。派遣社員やパートでもできるのですが、拘っています。

【恩返しをしたい】

学校の中にいると分からないのですが、一歩外に出ると沢山のストリートチルドレンがいます。それはフィリピンに仕事が少ないからなのです。だからフィリピン人は海外に出稼ぎに行くのです。なので、私は少しでも多くの雇用をフィリピンに作りたいと思っています。

【1人雇えば10人生活できる】

正規雇用すると社会保険などが加入できるだけでなく、生活が安定するので家族を養うことができます。フィリピン人は家族を大切にするので1人が働ければ10人位の生活を支えます。なので、正規雇用が重要なのです。

【裏方さんチーム】

今日は普段、生徒さんが接しないチームとのチームビルディングでしたが、彼らもいつも頑張ってくれています。彼らがいないと生徒さんが留学できません。毎日シーフロント校だけでも1000食以上の食事を作り、120部屋ある部屋を掃除し、毎日壊れたところがあれば修繕しているのです。

【私の自慢】

QQEnglishにはたくさんの国のスタッフがいて、色々なチームがあり、みんながちからを合わせて頑張っています。QQEnglishの良さを一言で言うとハーモニーですかね。何処にも負けないハーモニーで素敵な音色を奏でているのが自慢です。

【一緒に働ける方募集】

QQEnglishは「英語で世界を変える」仲間を募集しています。英語や海外に興味がある人だけでなく、ネットベンチャーなのでIT技術者も大募集です。

https://www.qqeng.com/recruit/