「フィリピン最強のパワースポット」 セブからシキホール島へ | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.01.09

「フィリピン最強のパワースポット」 セブからシキホール島へ

神秘的な島Siquijor(シキホール)に行ってきました。フィリピンではメッチャ有名な島です。なんで有名か、、、なんと、なんと未だに黒魔術伝説が残っているからです。超自然現象が数多く起きるシキホールでは薬草を独自に調合して呪力を高めている魔術師が現存しています。シキホール島は半端ありません。

【黒魔術ってマジですか?】

QQEnglishの先生達は完全に黒魔術を信じています。どうやって使うのかを聞いてみました。「ボーイフレンドや旦那が浮気したら使う」え、、、

浮気がわかった瞬間にシキホール島に行って人形に針を刺すのだそうです。

なんて恐ろしい島なんだ、、、いいや、なんて恐ろしい先生達なんだ、、、

彼女がいない私はとりあえず浮気のしようがないのでセーフです(笑)

【恐るべし黒魔術師】

シキホール島にはたくさんの黒魔術師がいるのですがその中で有名な人が3名、そのうち一番力が強いと言われている黒魔術師に会いました。写真はNGで名前も言えません。初代は亡くなっていて、2代目だと言っていました。

【いきなり言われました】

「あなたには7人の敵がいる」えええ、、、ライバルのことか?と聞くとライバルではなく敵だそうです。黒魔術で呪いをかけたといっています。今後、敵にはどんどん不幸が降りかかるそうです。7人もいるとは知りませんでしたが、私の敵のかたはお気を付けください。嘘か本当かわかりませんが恐ろしいです。ははは、、、

【安すぎる、、、効果あるのか!?】

うぉぉぉぉぉ~~なんとラブポーションなるものが売っていました。こちらは白魔術師が作った惚れ薬です。この薬を使えば恋が実るそうです。樹齢400年以上の神木Balete Treeの下で売っていたのです。なんと200ペソ、500円以下です。こんな値段で恋が叶うのかメッチャ疑問になります。しかし20種類以上の薬草を調合して呪力を強化した惚れ薬なので素直に信じることにしました。

【魔術が残る神秘の島】

使い方は簡単、香水をいれて、その香水を好きな人にかければ良いそうです。あ~こんなことを言ってしまったら誰も私に近づかなくなってしまう、、、ははは、、、

黒魔術があったり、惚れ薬があったり、シキホール島恐るべし!!