世界中から和僑の仲間が来る!! | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2017.02.12

世界中から和僑の仲間が来る!!


飛行場にピックアップに行きました。私が行くことは少ないのですが今回、世界中から和僑の仲間が来るので嬉しくて出迎えることにしたのです。

和僑会とは世界で活躍する日本人経営者、もしくは海外で経営を考えている日本人の会です。


【いつも遅れるPAL】

PAL(フィリピンエアライン)のサイトにある運行状況を確認して、成田から来る18時半到着のゲストを迎えるために空港に向かいました。もちろん予定より30分遅れて到着ですが、想定内です。

しかし、空港にある到着予定表に時間をみてがっかりしました。20時半に変わっていて1時間遅れになっていたからです。


【PALの意味】

PALはPhilippine-airline Always Lateの略です。1時間遅れはしかたないのでそのまま空港で待つことにしました。セブはフィリピン第二位の都市ですが空港は何もありません。しかたがないので新しく空港にできたセブンイレブンで時間をつぶすことにしました。

そしたら到着予定表の表示が変わり再度スケジュール変更になったのです。


【4時間遅れ】

え、、、22時半、、、18時半が本当の到着予定時間ですから4時間も遅れることになりました。いくらPhilippine-airline Always Latと言ったって、、、ですよね。


【遅れた理由】

理由を聞いてびっくりしました。向かい風で燃料切れになり、マニラ空港に緊急着陸したのです。いくら何でもそれはないだろう、、、と思うのですが。

最近のセブ島への直行便はお客が増えて満席が多いです。この日も満席で予定以上に燃料を使ったのでしょう。


【セブの第一印象】

今回、和僑会の会合で初めてセブに来る方が多いです。セブの住人としてはセブの印象を良くしたいのに初めからこれではシビレます。なにも今日こんなに送れなくても、、、

到着したゲストにこう言うしかありません。

「マニラの手前で燃料切れになったら海の上です。落ちるよりましなので良かったですよね」

う~ん、、、機嫌なおしてくれるのかな、、、セブの第一印象は最悪でスタートです。



【過去のブログ】

ブログを毎日更新しています。良かったら読んでみてください!

https://qqenglish.jp/ceo-blog/


【本を書きました】

「40歳を過ぎて英語をはじめるなら、TOEICの勉強は捨てなさい」という本を出版しました。Amazonの「英語学習法」で1位になりベストセラーになっています。

https://www.amazon.co.jp/dp/4799319973