いよいよフィリピンの大統領選挙の日です。 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.05.09

いよいよフィリピンの大統領選挙の日です。

s_13116404_825600070879041_5722353943062723733_o

今日はいよいよフィリピンの大統領選挙の日です。特別な祝日になり町は静まり返っていました。もうすぐ投票が始まります。朝7時から夕方5時までが投票時間です。選挙会場には気の早い人々が集まり始めていました。

フィリピンの選挙は前日からお酒の販売と飲酒が禁止されます。公共の場ではお酒が飲めません。スーパーでも売ってはいけないのです。なんで選挙の日にお酒を飲んではいけないのか分かりませんが習慣として浸透しています。みんな疑問に思っていない所が面白いです。先生が「らいこうはビールが好きだから気を付けてね。お酒を飲むと逮捕されるのよ」と注意を受けました。調べてみると選挙権がない外人は大丈夫です。

s_13131508_825600154212366_5987479800832885242_o

そしてさらに面白いのは「らいこうは誰に投票するの?」と真剣に聞いてきます。外国人の私に選挙権がないのをよく理解していないのです。

セブは元ダバオ市長のドゥテルテ氏を押している先生が多いのでドゥテルテ氏に投票するように一生懸命勧めてきます。 ドゥテルテ氏は同じビサヤ地区出身なのもありますが汚職や犯罪を無くすと言うので期待されているのです。

日本では若い人が選挙の話で盛り上がることは少ないですがフィリピンでは若者も大統領の話で盛り上がっています。投票率は80%近く行きます。
今日はQQEnglishも休みで先生は全員選挙に行っているのです。何も一日休まないで選挙に行って直ぐに帰ってきてほしいのですが田舎から来ている先生が多いのと交通機関が貧弱なのでしかたありません。

誰が大統領になるかわかりませんが次期指導者がフィリピンをより良くなるように引っ張っていって欲しいものです。
今日は授業を提供できなくて申し訳ありませんでした。