96キロの荷物をセブ島へ運びます | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.07.15

96キロの荷物をセブ島へ運びます

s_13698078_860698744035840_3120324306616807830_o 2 一昨日から東京にいます。順調にスケジュールをこなしているのですが一つ心配があります。セブに19日の飛行機で帰るのですが大きな任務があるからです。 私は8月12日、13日の行われる「セブ盆踊」で使う「うちわ」を持って帰らなくてはなりません。その数なんと2000本。重さは1箱16キロ、4箱あるので合計64キロになります。QQEnglishで使うものも運ばなくてはならないので96キロがチェックイン預けの荷物になり、残りを手に持てるだけ持って帰えります。 s_13708317_860698324035882_64375090394482979_o 2 今回は荷物が多いのでフィリピンエアラインの直行便を使えません。JALを使ってマニラ経由で帰えります。荷物が多いのに乗り換えは大変ですがやるしかありません。 JALはプレミアム会員なのでエコノミーチケットでも32キロを3つまで運べます。めーいっぱい運ぶにはJALを使うのが一番なのです。 本業である運送屋魂に火が付きました。物を運んで喜ばれるのは運送屋冥利に尽きます。 しかし、マニラの税関で色々聞かれるのだろうな、、、スーツケースの中に入ればあまり目立ちませんが段ボール箱だと必ず止められてしまうからです。 昔、ボランティアで使うアイテムと言って空港で止められて、ひどい目にあいました。ボランティアは申告がいるからです。盆踊で配ると言っても信用してくれそうもありません。う~ん、、、どうしよう、、、英語が話せないふりをして突破するしかないかな(ははは、、、冗談ですよ。かえって面倒なことになります) それよりも、まず、成田空港までどうやって運べばいいんだ、、、