上海ガニ!! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

2015.12.14

上海ガニ!!

12347736_752186111553771_1676654097137375132_n

昨夜から上海にいます。FacebookやYouTubeが繋がらないので苦労します。今日は日本の携帯の3Gで繋いでいます。
確認と返信が中々できないのでご容赦ください。

今年はセブ島が忙しくて中々中国のオフィスに来られませんでした。久しぶりに来たらオフィスは引っ越して大きくなっているしスタッフも増えていて驚きました。
しかし、、、ダメ・ダメ経営者なのでQQEnglish上海のスタッフそっちのけで自分のレストランに直行です。早く上海ガニを食べなくては!!
もうすぐシーズンが終わってしまいます。空港から連絡してマーケットで上海ガニを沢山買ってきてもらいました。昨夜は日本食レストランなのにメニューに無い上海料理オンパレードでオーダーです。それもレストランの入り口の一番いい席に陣取って久しぶりの上海料理を堪能しました。

上海ガニの食べ方をお話しますね。
先ず10月はメスです。11月からはオスが美味しくなります。今はオスを食べなくてはなりません。見分け方はひっくり返してお腹を見ます。甲羅が縦に三角に切れていればオスです。メスは横に線が入っているだけです。

s_12373179_752186131553769_8813112461781962963_n

そしてその三角の部分を外して中の肉を吸い出します。私はその後足をとって美味しいミソは最後に取っておきます。足も口肉を吸い出していくのが基本です。上海ガニを食べるのに箸は使わないのです。足を食べ終わるといよいよミソになります。
口の側の切れ目に手を入れて引きはがせばパカット割れます。
上手にミソが落ちないように甲羅と胴体部分を分けます。

s_12392025_752186141553768_1304094773227403144_n
s_12373179_752186131553769_8813112461781962963_n
s_12347676_752186164887099_5213232230345064437_n

注意しなくてはならないのは胴体部分についているエラは食べられません。気を付けて剥がして捨ててください。
そして胴体の中央部分と下の方についているミソの一部を剥がして甲羅のミソに足します。
さあいよいよです!

s_12345673_752186178220431_7029573915377518232_n

私は紹興酒を甲羅に入れてミソを浸しお酒だけを2回飲みます。3回以上飲むとミソの味が薄れるので限界は2回です。
そして、そしてカニミソを頂きます。黒酢をかけてスパッと行ってください。上海ガニの濃厚な味が口いっぱいに広がります。
今回は私一人で7匹も食べてしまいました。値段を考えたら日本ではとても無理な贅沢ですね。飛行機代を得した気分になったので明日からQQEnglish上海オフィスで頑張って働きます。

※美味しい上海ガニの見分け方
去年までは爪に本物を見分けるリングが付いていたのですがあまりにもリングの偽物が多くなったので今年からマーケットのカニには付いていませんでした。自力で見分けなくてはなりません。あまり大きすぎるより中ぐらいが美味しいと思います。そして色が鮮やかの物の方が美味しいです。後は水槽に長く入れられていると身が細るので回転の良いお店で重たい物を選んでください。
ううん、、、こんなアドバイス日本やセブ島で役にたつのかな、、、でも、もっと話します。

※美味しい上海ガニのゆで方
上海ガニは蒸さないでゆでます。基本は水から塩を入れてゆでるのです。沸騰したら15分位で出来上がるのでザルで水を切って頂きましょう。

※美味しいカニ酢の作り方
実は上海ガニを食べる黒酢には砂糖が入っています。香酢と言う黒酢に砂糖とショウガと塩を少し入れてください。とても美味しく上海ガニを頂けます。

以上が昨夜カニを食べながら聞いたうんちくです。誰かに話したくて、話したくて仕方なくFacebookに書きました。ハハハ、、、