「セブ島でインタビュー」私のビジネスモデル | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.10.30

「セブ島でインタビュー」私のビジネスモデル


経済ジャーナリストの松崎さんからインタビューを受けました。実は東京でも取材を受けたのですが、更に追加でセブ島取材になったのです。今までやってきたビジネスに興味を持ってもらいました。

【変わった経歴】
どうも私の経歴が変わっているのと、セブ島でのビジネスのやり方が破天荒なので詳しく取材をなさりたかったようです。確かにバイク便をやっていていきなり英会話学校を海外で始めたのですから普通ではありません。

【バイク便から教育業】
ビジネスモデルもバイク便から全く関係ない教育業に参入したわけです。それも誰もやっていなかった海外でのビジネスなのでぶっ飛んでいます。まあ、いいか悪いかは別にしてビジネスモデルが変わっているのは間違いありません。

【まるで違う校舎】
ITパーク校を視察して頂き、シーフロント校に来てインタビューです。まるで違う学校なのでこちらもビックリしていました。悪く言えば行き当たりばったり、良く言えば毎回試行錯誤してより新しいことに挑戦しています。

【イタリア人とバイクの話がしたかった】
今まではバイク便とイタリアのバイクを売るバイクショップを経営していました。私の人生はバイクで始まりバイクで終わる予定だったのです。それがイタリアのバイクを売る時に出会ったイタリア人と趣味のバイクの話をしたくて英語をセブ島で学び人生が変わりました。

【グローバル企業になってしまった】
まさか世界10ヶ国以上にビジネスを広げ1500名以上が英語で仕事をするグローバル企業になるとは思いませんでした。今ではセブ島留学とオンライン英会話を併せ持つ最大の語学学校です。今回はどうしてこうなってしまったのか、その経緯などを聞いて頂きました。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/