カオハガン島で子育て | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.02.09

カオハガン島で子育て


今日はカオハガンに来ています。

去年生まれたゆう子ちゃんの赤ちゃんに会いました。ハーフの赤ちゃんは可愛いですね。

男の子で名前はそらちゃんです。

そらちゃんはハンモックが大好きだそうです。いつもゆらゆらしていると機嫌よく寝てくれると言っていました。



何もなくて豊かな島での子育てです。日本とは育て方の方法も常識も違うと思うので大変だと思います。それでも旦那様の家族と一緒に明るく生活していました。

島での子育てはお母さんだけが頑張るのではなく家族全体、いいえ、島全体で育てていく感じです。日本では母親がノイローゼになることもあると聞くのですがカオハガンにはなさそうです。



ゆう子ちゃんは京都大学を卒業してカオハガンにやってきました。そして島の青年と出会い島で生きていく事を選択したのです。子供も島で育てていくそうです。

日本とフィリピンをつなぐ強い男の子が育てば良いな~と思っています。

お父さんはボートマンです。そらちゃんも大きくなったら船のキャプテンになるのかもしれませんね。ゆう子ちゃんが目を細めてそらちゃんの将来の話をしていました。