Merry Christmas! | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

2015.12.25

Merry Christmas!

s_10306723_1234363909910713_5032319828377374912_n

Merry Christmas!
QQEnglish代表の藤岡頼光です。
今日はDAREDEMO・HEROさん主催のクリスマスボランティアに行ってきました。セブの最貧困層が住んでいるエリアです。クリスマスを過ごすためのお米や食料。そして学習道具や古着などを配ってきました。日本から送られてきた物も多く100家族に配ることができたのです。

s_10274183_1234363923244045_4888197287393046452_n
 

今日はフィリピン中がお祝いをしています。教会はクリスマスミサで賑わい、おしゃれをして出かけている家族も多くいました。しかし、私達が訪れた街は違います。クリスマスでも特別な事は何もありません。毎日の苦しい生活が続いているのです。それでも顔を合わすたびに誰もが「メリークリスマス」と声をかけてきます。服はボロボロ、はだしの子供も多くいました。

彼らには何のプレゼントもなく、何の特別な食事もありません。それでも今日はクリスマスなのです。貧困を解決する。とても難しい問題です。もちろん、お米を配っても、食事をふるまっても、古着をあげても解決しません。
根本を変えて行かなくてはならないのです。今日の糧を得ても明日からは空腹が続きます。古着を来ても擦り切れたら次はありません。発展途上国の貧困は奥が深いのです。

DAREDEMO・HEROさんの取り組みはとても尊敬できます。今日はクリスマスなのでプレゼントを配っていますが、普段の彼らの活動は教育なのです。貧困を解決するには教育しかないと信じて行動しています。
DAREDEMO・HEROの代表山中さんが仰いました。「フィリピンの貧困を解決する方法は発見した」「300年かけて必ず成し遂げる」山中さんは貧困層の子供たちに教育を与え、貧しい生活を知っているフィリピン人のリーダーを作り根本から変えていこうとしているのです。

日本から来た私達が「頑張ったら良い生活ができる」と言っても子供たちに説得力がありません。しかし実際に貧しい生活をしていた子供が必死に勉強して成功し、後に続く子供たちに語りかけていくようになれば大きなうねりになるのです。
山中さんはその初めの一石を投じようとしています。300年先を見た行動です。素晴らしいと思いませんか?私は彼らと同じ空気を吸いたいと思いました。
人間一人の力はたいしたことはありません。しかし大きな旗の下、力を結集していけばなんでもできるのです。「貧困層の中から必ず成功する若者をだす」そして「少しずつ輪を広げ最後は貧困層出身の大統領をだす」私もワクワクします。

s_941027_1234364049910699_7726682446162877750_n

QQEnglishは先生が700名を超えるフィリピン最大の英会話学校になることができました。フィリピンの先生に助けられてここまで来ることができたのです。これからは少しでも恩返ししていこうと思っています。
今回は残念なことにもQQEnglishの生徒さんは数名しか参加していませんでした。告知が上手くできなかったので、私の力不足です。

s_250064_1234364183244019_5610227989613647424_n

今日はクリスマスです。もっとフィリピンの為になることをすると誓うことにしました。

12月25日クリスマス
QQEnglish
代表 藤岡頼光