NECさんがQQEnglishの視察に来ました。 | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.06.03

NECさんがQQEnglishの視察に来ました。

s_13323787_839002109538837_3478662120534076862_o
お隣のビルにあるNECさんがQQEnglishの視察に来ました。東京から来たグループ会社の方と一緒にいらしたのです。 同じITパークの住人なので緊張しました。NECさんは1989年からセブ島で事業をなさっている大先輩です。ITパークができたころからいらっしゃいます。 ITパークは昔セブ市の飛行場だった所を経済特区として再開発した場所です。フィリピン政府が肝いりで安全を守っているセブで一番安全な場所です。ITパークの中にはNECさんだけでなく、JPモルガンさん、アメリカンホームダイレクトさん、IBMさん、そして同じビルにいる京セラさんなど世界の一流企業が集まってきています。全ての入り口に24時間警備員がいるエリアはITパークだけだからです。 ITパークは日本人にとってとても重要な場所です。第二次世界大戦の時、特攻隊の第一号がレイテ島に向かって飛んだ飛行場跡地だからです。年配の日本人の方から言われたことがあります。
s_13323800_839002166205498_8774463170582606736_o
「藤岡さん。ITパークは私達日本人に忘れられない場所です。色々な国の企業が進出してきていますが日本人として必ず成功してくださいね。ここには英霊の魂が眠っています。みんな応援していると思いますよ」 第二次世界大戦でフィリピンは日本人の倍以上の死者を出しています。歴史を振り返ると複雑ですが今のフィリピンに生きる以上、私はフィリピンと日本の懸け橋になりたいと思っています。 英霊の魂を満足させることができるかは分かりませんが、何としても英会話学校成功させ少しでも多くの雇用を生み出し、少しでも多くの日本人が英語を話せるようになるよう頑張っていきたいです。