「セブ島の豪邸」不動産ブーム | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.06.20

「セブ島の豪邸」不動産ブーム


フィリピンの豪邸に行くことがありました。貧富の差が激しいので粗末な家は窓も扉もないのですが、豪邸は日本でも見ることができないほど凄いです。海沿いに立つ高級コンドミニアムの紹介をします。もっとも販売しているわけではありませんが(笑)

【めっちゃ広い】
QQEnglishが入るビルのオーナーさんの別荘です。10部屋も所有している中の1つだそうです。最上階の広大なスペースにある3LDKです。もっとも1つの部屋を区切ったらそこにもう一つ3LKLができてしまいそうな規模でしたが。


【小さい方が良い】
私は、家は小さい方が便利だと思っていました。部屋を掃除するもの家を維持するのも大変だからです。セブでは6畳一間くらいの部屋にいるのでトイレまでも近いし、シャワー浴びるのも簡単だし、気に入っています。

【維持する方法】
しかし、お金持ちにとって大きい部屋が苦にならない理由がわかりました。なんとメイドさんだけでも3名もいたのです。メイド部屋があるので24時間泊まり込みで面倒を見てくれています。フィリピンのお金持ちは良いですね。日本でメイドさんを3名も雇って家を維持するのはありえないですから(笑)

【どんどん増える】
今、セブ島では建築ラッシュです。新しコンドミニアムがバンバン建設されています。少し前まではこれほどの高級コンドミニアムは珍しかったのですが今後は広さも設備も世界最高のものが作られていきます。ここ数年で大きく変わってきました。

【日本人にもブーム】
日本からも沢山の不動産ツアーがきています。日本人の富裕層もセブ島の物件に興味があるようです。日本から直行便で4~5時間で来れ、きれいな海があって、そばに大きな町があるセブ島は最高の場所なのかもしれません。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/