「EGIリゾート閉鎖??」ビックニュースです | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.08.14

「EGIリゾート閉鎖??」ビックニュースです

シーフロント校の3軒となりぐらいにあるEGIリゾートホテルが突然閉鎖されるニュースがでていました。閉鎖の理由は売り上げを過少申告していたようです。フィリピンならアルアルなのですが、ドゥーテルテ大統領になってから厳しく取り締まるようになりました。


【初めての閉鎖】
EGIリゾートホテルはフィリピン歳入局(BIR)が行うOplan Kandadoすなわち税法違反と厳しく取り締まる機関によって初めて閉鎖されたセブのリゾートホテルになります。夏のピークシーズン真っただ中なので宿泊客が心配です。確か英会話学校も数校中に入っていたような気がします。


【インフラ整備】
ドゥーテルテ大統領は「ビルド、ビルド、ビルド」と言うプログラムを行っています。今まで停滞していた公共事業を強力に推し進める政策です。フィリピンはインフラが整っていないのでとても重要な政策なのです。

【納税の義務】
もちろん公共事業をしようとするとお金が必要です。そこでフィリピン歳入局は必死にお金を集めているのです。目標は2兆3909憶ペソ、すなわち5兆円なので凄い金額です。
そもそも、フィリピンの企業はなんだかんだ言って税金を払っていない会社が多いのでしかたないと思いますがね。

【宿泊客が心配】
今回の記事によると宿泊客は他のホテルに出ていくように要請されています。ピークシーズンなのでどこのホテルもいっぱいです。フィリピンの発展の為にインフラ整備は欠かせないのでOplan Kandadoが必要なのはわかります。しかし、観光客や英会話学校の生徒に問題が起きないようにして欲しいです。

【SunStar Cebu】
https://www.sunstar.com.ph/article/1757425

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/