英語で代表スピーチ | セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2016.03.04

英語で代表スピーチ

0304_02

今日はセブナビSakuraさんの20周年記念パーティーによばれています。
ゲスト代表でスピーチと言う大役を仰せつかりました。
日本語で話させて頂ければいくらでも話すのですが今日は英語で話さなくてはなりません。呼ばれているゲストは私が英会話学校のオーナーだとみんな知っているのでプレッシャーです。

声を大にして言いたいのは私は英会話学校のオーナーであって教師では無いと言うことです。英語に困っていませんがヘタクソなのです。
先生が700名もいて英語が下手なので先日先生の前でキレてお説教をしました。
「私が英語が下手なのはQQEnglishの先生が悪い」
と逆ギレしたのです。
そうしたらQQの先生は
「らいこうはQQEnglishの生徒では無い。上手くなりたかったら生徒として習わなくてはダメだ。話をしているだけで勉強しなくては英語は伸びない」
返す言葉がありませんでした。

今日はヘタクソなスピーチですが精一杯頑張ります。
英語のスピーチが通じなかったら困るので日本語で言っておきます。
「セブナビSakuraさん20周年おめでとうございます」