「STSフォーラムinセブ」羽田大使にお会いしました | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2018.04.26

「STSフォーラムinセブ」羽田大使にお会いしました

今日はシャングリラホテルでSTS forum the 5th ASEAN – JAPAN WORKSHOP IN CEBU, PHILIPPINESが行われました。STSとはScience and Technology in Society forumの略でSTSフォーラムは経済成長のための技術イノベーションを目的に毎年行われています。去年はバリ島で行われ今年はセブ島で行われました。

【STSフォーラムとは】
STSフォーラムは日本が主導するフォーラムで科学技術と社会に関する題材としては世界最大規模の国際フォーラムです。2004年以降毎年京都で開催され、科学技術に関連する様々な事柄を議論するために、1,200名・100ヶ国以上の関係者が参加していて、現在、世界で最も影響力のある国際的なプラットフォームの一つです。

【羽田大使も駆けつける】
セブ島で行われるSTSフォーラムのワークショップにもたくさんの方が世界中から集まってきています。本大会に先立って今日は前夜祭でした。マニラから羽田フィリピン大使も駆けつけ盛大に行われたのです。

【最近のセブ島留学】
羽田大使とお話しする機会がありました。実は前回いらしたときにQQEnglishを視察してくださったので声をかけてくださったのです。最近のセブ島留学の事を聞かれました。大使は特に日本の学校がセブ島留学にたくさん来ていることが気になっているようです。

【教師10万人】
先日、フィリピンのドゥテルテ大統領と中国の習近平国家主席が会談して、フィリピンから10万人の教師を中国に派遣するということが決まりました。日本政府も何か考えているのかもしれません。

【日本にも来て欲しい】
中国だけでなく日本にもフィリピンの先生が行けるようになるといいですね。科学技術と関係かりませんでしたが、そんなことを思いました。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/