「セブ島留学に来た生徒」サハリンで大歓迎 | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

CEOブログ

2018.09.13

「セブ島留学に来た生徒」サハリンで大歓迎


人生においてこれだけ大歓迎されることは滅多にありません。今回、サハリンの学校を訪ねてそう思いました。サハリンではゲストを塩とパンを準備して迎えるそうです。英語の授業に参加したのですが大歓迎され、そして、質問攻めにあいました。

【私がサハリンに来た理由】
私が来たサハリン第4学校は日本でいう小学校から高校までの一貫スクールです。生徒は900人もいるサハリン有数の進学校でもあります。私がサハリンに来た理由はQQEnglishに留学した生徒さんに会うためです。



【4年も続いている行事】
実はサハリン第4学校は4年連続でセブ島留学にいらして頂いているのです。英語の授業の一環で毎年恒例行事になっています。4年もやっていると知っている生徒さんがたくさんいます。今年の夏に来た生徒さんだけでなく、去年来た生徒さんも、一昨年来た生徒さんも集まってきました。

【質問攻め】
英語の授業に参加したのですが、質問攻めで大変でした。13歳のクラスと17歳のクラスに参加したのです。13歳のクラスではサハリンに来た理由や、サハリンの何が一番気に入ったのか?サハリン以外ではどの国に行きたいのか?などいろいろ聞かれました。



【厳しい質問】
17歳のクラスでは質問の内容が鋭くて、答えるのが大変でした。子供のころからセブ島で英会話ビジネスをするつもりだったのか?とか海外でビジネスをする大変さを教えてくれとかいった質問です。最後に、ロシア人の彼女を作る予定があるのか?まで聞かれてドギマギしました。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/