「セブ島の夏、日本の夏」日本は暑すぎる | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!

セブ島留学・フィリピン留学ならQQEnglish
CEOブログ

2019.08.04

「セブ島の夏、日本の夏」日本は暑すぎる

なんなんだ!!この暑さは。東京の暑さは凄すぎます。南の島から来た私がひっくり返りそうなぐらい暑いです。まさか日本がこんなに暑いなんて、、、セブ島から帰ってきて日本の暑さにまいっています。あんまり暑いんで「暑い」を連発してしまいました。ははは、、、

【日本の方が暑い】
基本的に言っても変わらないことをグチグチ言うのは嫌なのですが、ブログのネタとしては最高なので暑さについて書きます。日本からセブ島に来た人が日本の方が暑いという理由がわかりました。

【セブ島の季節】
私は日本から3000キロ南の熱帯モンスーン地域にあるセブ島に住んでいます。セブ島には2つのシーズンしかありません。ホットとベリーホットです。ははは、、、ちょっとオヤジギャグすぎですかね。雨季と乾季です。

【雨季でも雨は多くない】
セブ島は1年中30度以上の気温なのでいつでも泳げます。乾期は1月から6月までで、6月から12月までは雨期になります。しかし、セブ島の雨季は毎日雨が降るわけではないので観光地として人気があります。

【セブ島の方が過ごしやすい】
日本には四季があるのでセブ島にいると羨ましく感じます。しかし、、、日本の夏がこれほど厳しいとは。気温が高く湿度が高いのでとてもつらいです。セブ島は夏でも30度で日本ほど湿度がないので過ごしやすいです。

【援軍大募集】
「英語で世界を変える」為に奮闘中です。どんどん大きくなっているので優秀な人材を大募集しています。COO、マーケッター、IT技術者、営業、ブロガー、全てが足りません。QQEnglishは世界を相手に戦っています。英語や海外に興味がある人だけでなく、拡大するネットベンチャーに興味のある方は是非ご連絡ください。一緒に世界を変えましょう。
https://www.qqeng.com/recruit/